レーザー脱毛とはどんな脱毛なの?

レーザー脱毛って聞いたことありますよね?エステサロンでおこなわれる光脱毛ではなく、医療機関でおこなわれている脱毛のことをいいます。レーザー脱毛は、レーザーを使用しますので、医師しか施術をおこなえないというのが特徴です。診察からアフターケアまで医師によっておこなってもらえるので、安心感が違いますよね。では次に、レーザー脱毛の効果についてお話していきますので、脱毛を考えている方はチェックしてみてくださいね!

レーザー脱毛の効果とは!

レーザー脱毛の場合、威力が光脱毛より強いですので、とてもうれしい効果があります。それは、治療期間が短くすむということです!一般的な光脱毛の治療ですと、一ヶ月に一度の施術を焼く2年近くかけて、永久脱毛を完成させていきます。ですが、レーザー脱毛の場合、威力が強いですので、一ヶ月に一度の治療を5回か6回おこなうだけで、永久脱毛は完了するといわれています。ですので、早めに永久脱毛を完了したいという方にぴったりなのがレーザー脱毛なんです。

どの部位が施術可能?

レーザーは威力が強いですので、お肌の敏感な部分への照射は避けたほうがいいといえます。一般的におこなわれている施術部位は、脇、うで、足となっています。VIOラインやフェイス部分ですと、かなり敏感な場所ですので、各医療機関に治療をおこなっているかどうか確認してみる必要があります。そしてお値段のほうも、光脱毛に比べると多少割高になりますので、それも事前にチェックし、どの脱毛が自分にあっているのかしっかり検討してみましょう!

レーザー脱毛は、脱毛したい部分にレーザーを照射する事です。レーザーを照射するだけで脱毛効果があります。